2014年9月4日木曜日

あまちゃんバスツアー ~野田塩ソフトと50人の夏ばっぱ編~

あまちゃんサミットの翌日、バスツアーにも参加してまいりました。



「潮騒のメモリーズ」久慈ツアー ~あまちゃんロケ地で疑似体験~



当日は中型バス2台で移動しました。

1号車は盛岡駅発、2号車は宿泊プランのあったホテルエースより発車です。



一号車は添乗員代わりに、イベント主催(株)のびあのマキリン。

バスガイドは琴ちゃん、ドライバーはコワモテだけど明るい純ちゃんです。

なお二号車のドライバーさんも強面でしたよ。


盛岡を出発して2回目の休憩で、道の駅のだに到着。

野田と言えば塩が有名ですよね。

というわけで、塩ソフトクリーム(260円)を頂きました。



お塩の他に、隠し味で食用菊の粉末が入っているそうです。



バスツアー参加者54名、そのうち9割位が一斉に並びました。

店員さんからすれば、あまテロですね。



ここで1号車に乗っていた、いちげんさん(右側)が下車。

大漁旗を振るいちげんさんに見送られ、私達は次の目的地へ。


いちげんさんは東京にお住いの方ですが、

久慈にはすでに10回以上訪問されているそうです。
 
いちげんさんでなくて、じょうれんさんじゃーん。


ちなみに前日のあまちゃんサミット、私とマキリンは会場に9時入りしましたが、

いちげんさんは福田パン本店で朝食を済ませ、私達より先に到着しておりました。


そして、次に向かった先は・・・うーーーみーーー!



ここで何をするかと言うと・・・



あそこに停車する三陸鉄道車両に向かって・・・



各々が大漁旗を持って・・・



夏ばっぱの気持ちになって、大漁旗を振るのです\(^o^)/


 

(タカクミビジョンのイメージ画像です)

私も大漁旗を振っていたため、画像を撮り忘れました(^^ゞ


停車した列車は「さんりくしおさい」か「お座敷列車北三陸号」です。

どちらも期間限定の運行だそうですよ。

この日、偶然50人の夏ばっぱに遭遇したお客様はラッキーですね。

興奮した様子で手を振り返してくださったのが見えました。


岩手日報さんの記事がありますので、そちらをどうぞ↓

50人の「夏ばっぱ」? 久慈、あまちゃんロケ地訪問(岩手日報)


次回 「~お座敷列車へ出張あまくらぶ編~」 に続きます。

2 件のコメント:

  1. マキばっばだ。
    僕は元気です。
    たっちー

    返信削除
  2. マキばっぱとか言ったら絞められるちゃうからー!
    たっちー元気でよかった\(^o^)/

    返信削除