2014年9月7日日曜日

あまちゃんバスツアー ~走れ●●ちゃん!謎の人物あらわるあらわる編~

あまくらぶのミニライブが終了したあたりで、

お座敷列車は休憩をした道の駅の裏側へと到着しました。


このちょうど裏手です。

そこで駅長から 「皆さまこの後は左手側に注目ください」 と案内が。

すると窓の外には・・・



旗を振る方が次々と登場!

地元観光業界(協会や商工会?)からの歓迎サプライズです。涙。

そして 三鉄と自転車で並走するのは・・・



ア、アキちゃん!? (つд⊂)ゴシゴシ
 
 

正解は オジちゃ・・・ イチ(げん)ちゃんでした!

なるほど だからあの時に下車されたんですね。



前方も見ず 爽やかに手を振る いちげんさん。

東京の方が久慈市で滝沢市民をもてなすという不思議な状態に。


しかも、いちげんさんの速度が妙に速くてですね

橋上駅長から 「運転手さん速度あげてください」 との指示が入ります。

速度40キロにあげると、負けじといちげんさんも加速。



この先には川があり、行き止まりのT字路だったため

三鉄 VS いちげんさんの勝負は、残念ながら決着がつきませんでした。

 

いちげんさんと別れた 少し後のこと。

線路近くのカーブがかった道路に、一台の車が停車していました。



フロントに数冊のあまちゃん本を並べ、

中年男性が私たちに手を振っているではありませんか。



(イラスト:岩手ぴこ氏)

実はこの車、夏ばっぱの浜でもお見かけしたんです。



その時は、浜の様子を見に来た地元のご夫婦が

「なんか今日は観光客がいっぺ~いるな~」

と、ビックリしているのかしら?と思っていたんですよね。


大漁旗を振り終えて、私達が動き始めたと同時に

車を発進させて浜を後にされていました。


まさかこのオジさんが再び登場する展開になるとは。

主催者のマキリンも知らないこの人物は果たして誰なのか。


ミステリーじみたまま、次回 「~南部ダイバーと雲丹尽くし編~」 に続きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿